本文へスキップ

コンクリート構造物の健全性を保つことで社会に貢献します。

事業実績 - 平成30年度ARCHIVE

平成30年度の活動

  • 「平成30年度 (第2回研修会) 平成30年10月5日」                           
    日時 平成30年10月5日(金) 13:30~17:00
    会場 札幌コンベンションセンター(206会議室) 
    内容 「PC橋における計測技術と補修・補強技術について」
       ・コア切込み応力解放法(残存プレストレス推定方法)
       ・
       ・補修工法、補強工法、水処理の注意
       ・劣化の進行
       ・今後の展望

    「階層分析法を用いた対策優先度評価モデルについて」
       ・社会資本における維持管理の現状
       ・対策優先度の設定例(北海道、大阪府)
       ・対策優先度設定方法の現状
       ・階層分析法(AHP)とは
       ・既存評定とAHPウェイトとの比較
       ・AHP実施上の注意点
     
    講師 株式会社 メイ・プラン・コンサル 加藤 誠 氏 
    日本データーサービス 株式会社 木村 博史 氏
    H30事業活動(第2回研修会)実施報告書
     
             
    • 「平成30年度 (第1回研修会) 平成30年7月19日」                           
      日時 平成30年7月19日(木) 13:30~17:00
      会場 札幌コンベンションセンター(206会議室) 
      内容 「コンクリート補修の失敗例とコンクリートの補修について」
         ・維持補修、予防維持管理
         ・補修材の品質、ポリマーセメント
         ・補修工法、補強工法、水処理の注意
         ・劣化の進行
         ・今後の展望

      「階層分析法を用いた対策優先度評価モデルについて」
         ・社会資本における維持管理の現状
         ・対策優先度の設定例(北海道、大阪府)
         ・対策優先度設定方法の現状
         ・階層分析法(AHP)とは
         ・既存評定とAHPウェイトとの比較
         ・AHP実施上の注意点
       
      講師 株式会社 メイ・プラン・コンサル 加藤 誠 氏 
      日本データーサービス 株式会社 木村 博史 氏
      H30事業活動(第1回研修会)実施報告書
       
           
    • 「平成30年度 (普及講習会) 平成30年5月31日」                           
      日時 平成30年5月31日(木) 9:30~17:00
      会場 札幌市産業振興センター(セミナールームC) 
      内容 「コンクリート診断技術と診断士試験過去問題の演習・解説」
       (1)コンクリートの診断技術
       (2)択一問題の演習・解説
       (3)択一(計算)問題の演習・解説
       (4)記述問題対策
       
      講師 日本データーサービス株式会社
       木村 博史 (コンクリート診断士)
      北海道コンクリート診断士会 事務局
       大内 義仁 (コンクリート診断士)
      H30事業活動(普及講習会)実施報告書
       
            
    • 「平成30年度 (外部講師・室蘭) 平成29年5月8日」       
      日時 平成30年5月8日(火) 9:30~10:30
      会場 室蘭建設業協会 
      内容 「コンクリートの補修・補強工法」
       (1)維持管理対策の実施フロー
        (2) 補修・補強の定義
       (3)補修工法・補強工法
        (4) 補修・補強計画
       (5)目標レベルの定義
       (6)補修工法の選定
        (7) 補修水準の選定
       (8) 補修設計
       (9) 劣化機構に対応する補修工法
       (10)補強工法
       
      講師 北海道コンクリート診断士会 事務局
       大内 義仁 (コンクリート診断士)
      H30事業活動(外部講師・室蘭)実施報告書
       
    • 「平成30年度 (懇親会) 平成30年4月24日」       
      日時 平成30年4月24日(水) 17:30~19:30
      会場 ホテル札幌ガーデンパレス 平安の間
      内容  ○開会の辞
       ○来賓挨拶ならびに乾杯
       ○表彰式
       ○会員紹介
       ○名刺交換
       ○閉会の辞
      司会 北海道コンクリート診断士会 事務局
      H30事業活動(懇親会)実施報告書
       
    • 「平成30年度 (講演会) 平成30年4月24日」       
      日時 平成30年4月24日(水) 15:55~17:30
      会場 ホテル札幌ガーデンパレス 丹頂の間
      内容 「凍結防止剤によるカルシウム溶脱の加速と化学分析」
       ○凍結防止剤など塩による劣化
        ・凍結防止剤の種類
        ・凍害防止剤の使用量の推移
        ・凍害と塩害の複合劣化
       ○カルシウムの溶脱について
        ・カルシウム溶脱に関する実験
       ○分析手法について
        ・分析結果
        ・カルシウム溶脱による強度低下に関する実験
        ・カルシウム溶脱と力学特性の関係
      講師 北海道科学大学工学部都市環境学科
       教授 今野 克幸 氏
      H30事業活動(講演会)実施報告書
       
    • 「平成30年度 (第10回通常総会) 平成30年4月24日」
      日時 平成30年4月24日(水) 14:30~15:45
      会場 ホテル札幌ガーデンパレス 丹頂の間
      内容   ・第1号議案 平成29年度事業報告
        ・第2号議案 平成29年度収支決算
        ・第3号議案 平成30年度事業計画(案)
        ・第4号議案 平成30年度収支予算(案)
        ・第5号議案 平成30年度役員退任・新任  
        ・第6号議案 会則改訂(案)
       
      H30事業活動(第10回通常総会)実施報告書
       
    • 「平成30年度 (外部講師・空知-2) 平成30年4月19日」       
      日時 平成30年4月19日(木) 9:00~
      会場 岩見沢平安閣 
      内容 「コンクリート構造物における主な補修工法・補強工法」
       (1)維持管理対策の実施フロー
       (2)補修・補強の定義
       (3)補修工法・補強工法
        (4) 補修・補強計画
        (5) 目標レベルの定義
        (6) 補修工法の選定
        (7) 補修水準の目安
        (8) 補修設計
        (9) 劣化機構に対する補修工法
        (10) 鉄筋コンクリート構造物の補修工法の体系
        (11) 補強工法

       
      講師 北海道コンクリート診断士会 事務局
       大内 義仁 (コンクリート診断士)
      H30事業活動(外部講師・空知-2)実施報告書
       
    • 「平成30年度 (外部講師・空知-1) 平成30年4月17日」       
      日時 平成30年4月17日(火) 9:00~
      会場 岩見沢平安閣 
      内容 「現場で使える盛土工」
       (1)盛土材料
       (2)盛土の設計
       (3)盛土の施工
         
      講師 北海道コンクリート診断士会 事務局
       大内 義仁 (コンクリート診断士)
      H30事業活動(外部講師・空知-1)実施報告書
       
    • 「平成30年度 (外部講師・札幌) 平成30年4月12日」       
      日時 平成30年4月12日(木) 9:10~
      会場 北海道青少年コンパス 
      内容 「コンクリート工学のさらなるレベルアップ」
      「土質工学のさらなるレベルアップ」
       (1)1級土木施工管理技術検定試験
       (2)学科試験B-必須問題
       (3)学科試験A-選択問題 ・凍害機構
       (4)演習問題
       
      講師 北海道コンクリート診断士会 事務局
       大内 義仁 (コンクリート診断士)
      H30事業活動(外部講師・札幌)実施報告書
       
          

      他年度の活動

バナースペース

北海道コンクリート診断士会 事務局

〒065-0016
北海道札幌市東区北16条東19丁目1-14

日本データサービス株式会社
設計診断部 内

TEL 011-780-1116
FAX 011-780-1126

E-Mail secretariat@hcd-net.jp

newpage3.htmlへのリンク

newpage3.htmlへのリンク